南流山保育園ひびき

園の紹介

見出し 目指す子ども像

1.やさしく思いやりのある子ども
2.自分らしく輝いている子ども
3.意欲ある生き生きした子ども
4.自分で考え行動できる子ども

 

見出し 保育方針
1.心身ともに健康で、意欲と思いやりのある、人間性豊かな子どもを育てます。
2.日々を楽しく安心して過ごせる生活の場として、一人ひとりの発達に応じて、そのままの子どもたちを温かく受け止め、愛情を持った働きかけをします。
3.常に子どもを中心に置き、保護者と保育者で子どもの成長の喜びを共有しながら、主体性や社会性を育て基本的な生活習慣の確立を目指します。

 

見出し ワクワク・いきいきカリキュラム

1.園外活動
自然に親しみながら、元気に身体を動かす楽しみを感じて欲しいと思っています。歩くことを大切に身体づくりを心がけてまいります。

2.季節ごとの親子行事
保育参観をはじめ、遠足・夏祭りなど親子で楽しめる季節行事を開催したいと思います。

3.食育
楽しくおいしく食べることを第一に、素材本来のうま味を生かし、かむことを大切に、子どもたちの笑顔を育み出すお給食やおやつをつくってまいります。